• 川上ーショットン ゆり

2019年もよろしくお願いします。そしてエッグコドラーのご紹介


みなさま、もう2019年も明けに明け、既に2月の声を聞く頃となりました。

暖かく楽しいクリスマス、そして賑やかで楽しい日本のお正月を楽しまれましたか?

個人的に、日本のお正月は世界一と思っています。

英国のお正月は特に厳かさもなく、ただ家族とダラダラしたり、映画を観に行ったり(映画館だけは開いています)、クリスマスの残りのお酒、クリスマスプディング、そしてハムの消費など、クリスマスムードです。

田舎ですと家族が集まるとなぜかウォーキングに出かける方が多くて、今年の元旦もウォーキング慣れしていない都会の方々が懸命に歩いていて大変微笑ましかったです。

さておき、今年もよろしくお願い致します。

楽しい2019年になりますように。

さて、今回はロイヤルウースター社のエッグ コドラーのご紹介。

エッグ コドラーとは。

コドルド エッグを作る道具です。

銀器のものもありますが、今回はポーセリンの本体にメタルの蓋が付いたものです。


見た目も可愛いさもさておき、なんとこれ、お鍋に入れてトロトロ卵が作れちゃうとっても実用的な道具なのです。

使い方はとても簡単。

1. 蓋を外し、本体の内側にバターもしくはオイルを塗ります。この工程を飛ばすと、卵が張り付いてしまいます。

2. 小さめに切ったマッシュルーム、ハムなどお好みの具を入れます。

3. 卵を小さな器に割り入れた後、ゆっくりとコドラーに入れます。

4. お好みでチーズをいれたりも。

5. 塩胡椒をふり、蓋をします。

6. 小さめのお鍋にお湯を沸騰させます。お湯の量はコドラー本体の半分くらいまで。

7. コドラーの蓋に付いた輪にお箸を通して(日本人!)ゆっくりとお鍋に入れます。

8. 中火でコトコト8分くらい茹でたら、一度中を確認してください。

コドラーを開ける際の注意事項!

コドラーの蓋全体を持って回し開けてくださいね、輪だけを持って回すと壊れる可能性があります。


中を開けるとこんな感じです。

中に入れるものは、マッシュルーム、ハム、軽く湯がいた鶏肉、サラミ、軽く湯通ししたタマネギ、そしてトッピングはチーズ、小口ネギなども美味しそう!

茶碗蒸し作りにも使えちゃうかしらなどとも考えたり・・。

一人用の卵料理ができちゃうのは楽しいですね。

アイデアは尽きない、しかも食卓に乗せるととっても可愛い❤️

このヴィンテージ ロイヤルウースターのエッグコドラーをSサイズ、Mサイズの二種類一組にしてオンラインショップに掲載しています。

こちらをクリックしてご覧くださいね。

イギリス生活の中で見つけた可愛らしいもの、夢があるものを日本の皆様にお届けしています。

毎日の暮らしが楽しくなりますように・・。

リクエストなども受け付けていますので、よかったらぜひお気軽にメッセージくださいね。

是非是非、インスタグラム、そしてオンラインショップをご覧になってくださいね!

インスタグラムのアカウントはbritishantique.co.uk です。

こちらをクリック→ https://www.britishantique.co.uk/shop

********************************

はるばる英国までアンティークフェアに来なくても、当サービスで厳選したアイテムをご紹介しています。

そして!

もしも英国のアンティークフェアに行ってみたい、でもちょっと怖いなあなんて方も、ぜひご相談ください。

現地のアンティークフェア、マーケット、センターやオークションハウスに至るまでご案内しております。

商品やチャーターツアーに関するご質問、お問い合わせはお気軽にyuri@britishantique.co.uk

まで、もしくはチャットでも受付しておりますので、いつでもどうぞ!

ブログランキングに参加しています。

「あら、英国式朝ご飯の卵料理なんていいわね❤️」のぽちっ、を宜しくお願い致します。






#ロイヤルウースター #エッグコドラー #英国ヴィンテージ #英国式ブレックファースト #朝食 #卵料理 #小鳥柄

Instagram

ブリティッシュ アンティーク

​ご連絡はこちらまで

T:   01335675202

E: yuri@britishantique.co.uk

以下のフォームからメッセージご送信いただけます。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2018 by British Antique. Proudly created with Wix.com