**おすすめ商品** 純銀シリーズ その2


皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

日本は天災が続き、大変な苦境を迎えている方もいらっしゃると思いますが、一日でも早い復興をお祈り致します。

今回の記事では、銀のお勧めシリーズ その2をお送りいたします。

ちなみに、銀のお勧め その1はこちら(クリックすると記事に飛びます)の記事です。


今回のお勧め、その一はこちら。

レディライクでエレガントなエドワーディアンシュガーボウルとミルクジャグ セット(クリックすると商品ページに飛びます)

バンフィートと呼ばれるころんとした足、そしてエレガントな細い持ち手が可愛らしい エドワーディアンのミルクジャーとシュガーボウルのセット。


本体に施された 繊細なブライトカット細工がラブリーでスウィートな雰囲気。

小さめですので、二人用のお茶の時間に。

持ち手が細めなのでレディ用にデザイン、製作されたものと思います。


中も綺麗で、キラキラしています。

シュガーボウルの方が容量が大きいです。

可愛らしいデザインなので、お使いにならない時はバラなどを少し入れてもテーブルが華やぎそうですね。

そして二つ目のご紹介はこちら。

18世紀 可憐な蕾柄のモートスプーン(クリックすると商品ページに飛びます)


当店では二つ目のご紹介となる、モートスプーン。

ピアース(抜き細工)が美しく、チューリップの様なお花もしくは蕾のデザイン。

モートスプーンはオーダーメイドで作られ、手作業で抜き細工をされていたので、一つ一つのお花のデザインが違います。


こちらのモートスプーンは、まるでチューリップの蕾の様なデザインが施されており、可憐なイメージです。

ティーキャディーを開け、個別になったお茶入れの蓋を開け、そしておもむろにこのモートスプーンで適量のお茶を計り、ガラスのボウルに入れ、ブレンドし、ティーポットでお茶を入れる。

その後、ティーポットからティーボウルやティーカップに注ぐ際にこのモートスプーンを再び取り出し、茶漉しとして使ったのですね。

そのまるで儀式の様な一連の動きは美しく優雅だったことでしょうね。

英国でのお茶の歴史を知る上で欠かせないモートスプーンです。


こちらの商品はボウルの裏側にも細かな細工が施されています。

きっと高貴な方からのオーダーだったのでしょうね。

他にも沢山の素敵なお品をご用意しています。是非ご覧くださいね。

こちらをクリック→ https://www.britishantique.co.uk/shop

********************************

はるばる英国までアンティークフェアに来なくても、当サービスで厳選したアイテムをご紹介しています。

そして!

もしも英国のアンティークフェアに行ってみたい、でもちょっと怖いなあなんて方も、ぜひご相談ください。

現地のアンティークフェア、マーケット、センターやオークションハウスに至るまでご案内しております。

商品やチャーターツアーに関するご質問、お問い合わせはお気軽にyuri@britishantique.co.uk

まで、もしくはチャットでも受付しておりますので、いつでもどうぞ!

ブログランキングに参加しています。

「あら素敵なシルバーね❤️」のぽちっ、を宜しくお願い致します。





#送料無料 #ホールマーク #純銀カトラリー #ティータイム #ジョージアン #純銀 #シルバー #ティースプーン #お勧め商品

Featured Posts
最近の投稿
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

Instagram

ブリティッシュ アンティーク

​ご連絡はこちらまで

T:   01335675202

E: yuri@britishantique.co.uk

以下のフォームからメッセージご送信いただけます。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2018 by British Antique. Proudly created with Wix.com